新年を迎える来福お正月生け花とアレンジ紹介!!

Image604.jpg
《生け花教室 愛彩花》生徒さん作品写真よりかわいいぴかぴか(新しい)

今日は大晦日。早いものですね〜あっと言う間の
一年でした。
明日から平成24年新年です。るんるんぴかぴか(新しい)


凛花は又々、お久しぶりのブログ更新です。
今日は大晦日、皆様バタバタとお忙しい日だと
思います。
お正月向けのおせちやお掃除がマダマダだよ〜とか
・・・あっ、お正月の生け花未だだ〜!と焦って
いらっしゃったりして〜・・・^^あせあせ(飛び散る汗)


今年は凛花も色々と凄く忙しい年でした。
そのせいもありブログ更新も疎かになってしまい
ました〜^^;。
でも、多くの情報、多くの知恵を得る事ができる
年でもありました。
とても良い年でした。年末を迎え振り返ると勉学
の年だったかな?と思います。ひらめき


新たな講師資格を取得いたしましたし、ある会社の
発展にも貢献できました。
来年も楽しみな年になりそうです。^^るんるん


又、生徒様方も卒業されて行く方、新たに入会される
方と・・・入れ替わりもありました。
でも、生徒様方が「先生の教室は楽しい〜!!」
又、「先生の教室は前に進む元気が貰えます!」と
言って下さり、とても嬉しい教室展開ができました。
凛花の方が皆様方から元気を貰いました。
来年も挑戦して行く勇気を頂きました。
本当にありがとうございました。来年もこんな凛花
ですが〜可愛がって下さいませ〜!^^;
どうぞよろしく〜!!揺れるハート



色々と教室のセミナー内容風景もブログ更新が疎かで
飛んでしまっているのですが今回は年末。
今年最後の12月に開催した教室の中の生徒様方が楽しく
生けられたお正月用のアレンジ生け花を少々ご紹介
しておきます。

Image605.jpg

Image599.jpg

Image603.jpg
《生け花教室 愛彩花》生徒さん作品写真より

使用材料は若松・万年青(おもと)・万年青の実・
それに、ピンポンマム又は菊(きく)と花材の種類
も少ないもので生けてあります。かわいい

万年青(おもと)は流派により葉組みのルールが非常に
うるさい植物です。又、とても縁起が良い植物でもあり
ます。
引っ越しの際に一番最初に家内に入れるとよい等、色々な
万年青(おもと)の縁起を生かす方法等もありますね。グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


今回はモダンフラワーアート流のアレンジ生け花。
あまり難しい成約はヌキにして、自由にアレンジ生け花
らしく生けてあります。

H11正月生け花2.jpg


因みに昨年は若松・葉牡丹(ハボタン)水仙(すいせん)・
菊(きく)万両(まんりょう)千両(せんりょう)等他で
花材の種類も今年のよりは多くにぎやかなお正月の生け花
でした。かわいい

昨年の作品はコチラで見れますよ〜!!
【昨年のお正月生け花はコチラ】


今年は万年青(おもと)にこだわり、万年青(おもと)が
メイン的生け方になっているようでもありますね。


※今年のお正月生け花のについて少々生け方のアドバイス!
若松は長さ(高さ)を生かします。低過ぎると若松の良さ
を生かすことができません。注意したいところです。

剣山は二個を前後斜めに離して使ってあります。
若松を生ける側と万年青(おもと)を生ける側ですね。
万年青(おもと)はそのまま、又丁寧に手で矯めて曲線を
表現できるようにしていきます。
柔らかな矯めたラインをそのまま生かしたり、又クルクル
とループ状に丸めてホッチキスでとめたりして生けていき
ます。表現は自由です。ご自分の好きな表現を生かして
下さい。アレンジ生け花ですから〜ルールに囚われる事
なく生けてみて下さい。
(ホチキスは出来れば芯はカラーがお勧めです)^^


高さは70〜80センチ、幅は40センチ前後、前後の
生け幅は60〜70センチをイメージして生けてみられる
と豪華さが出ます。


若松の枝ぶり、長さ向き等を考慮して高さを決める。
(手前を低く、奥を高く生けるとバランスがよい)



菊(キク)又はピンポンマムを生ける。これも高低差を
つけ、角度や長さに変化を付けて生けて行きます。



万年青(おもと)を手前の剣山に生ける。
矯めた万年青(おもと)を上手く生けていきましょう。
実の表情が見えるように、万年青(おもと)の葉で実が
隠れないように気を付けましょう。
一寸斜めに手前顔にして生けるとよいですね。
実を強調して生けましょう。



要らない葉などを間引きして、全体のバランスを見て
OKならば完成です。
(葉の間引きは必要な時だけでよいですよ)^^


躍動感が出る様にチャレンジしながら生けてみましょう!


さて、さて、少しは参考になりましたか?

教室ではもっと詳しいアレンジ生け花の生け方等をご紹介
しています。
興味をもたれた方は是非、教室を覗いてみて下さいね。^^


では、数点の教室の生徒様方のお正月生け花の写真をご紹介
しておきます。
お花を楽しむ気持ちを、まず第一にして下さいね。色々と
囚われ過ぎると楽しめなくなります。
楽しくない趣味、お花を続きません。
お花を生け、楽しむ心、愛でる心をまず第一に!!


では、皆様がよいお年を迎えられる事を願って!!
凛花でした。^^♪


ギリギリでお正月のお花に挑戦されている方は参考にされて
下さるととても嬉しいです。
頑張って生けて頂いて、良いお年をお迎え下さいませ。^^


あっ〜・・・後・・・
今年凛花が作ったラッピング、作品の一部の写メを掲載して
おきます。
携帯撮りでぼやけてブレブレですが・・・^^;
来年明けてからでも〜又詳しく作品のご紹介をしたいと
思っております。

Image592.jpg

Image595.jpg

Image584.jpg

《ラッピング・リース等一部作品紹介》


by凜花(りんか)愛彩花(aisaika)
《生け花教室 愛彩花 in 宮崎》
《プリザーブドフラワー 愛彩花 in 宮崎》


生け花 愛彩花 徒然日記

 
・美しい日本の和の風景

プロカメラマン撮影の無料写真素材
・フリー画像素材のリンクスタイル



br_decobanner_20110107113805.gif

ブログアクセスアップ まねキャット

Follow @rin_rin_rinnka
あわせて読みたい
メイクアップブランド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。