6月はジューンブライド、花嫁にブライダルブーケを!!

Image004~00.jpg

    ↑↑↑

幸せな二人!!(ブライダル人形ですが!^^;)
現代は、ブライダルブーケを注文するのでは
なく、ご自分達で、制作出来る範囲、技術も
予算もですが〜それで、結婚式前にお二人で
作成に来られると言うパターンが多い様です。るんるん

Image012-1.jpg

《デモ用、簡単ブーケの参考写真》
《正式結婚式のものではありません》


手作り結婚式で、予算を少なめにしたい方、
又、最近は人前式の略式結婚式、レストラン
ウエディングの略式結婚式も増えています。
そんな方等のブライダルブーケの簡単講座
等もありますね〜。かわいい

Image013-1.jpg

《デモ用、簡単ブーケの参考写真》
《正式結婚式のものではありません》



もうすぐ、5月もお終い。
6月は結婚式の季節。ジューンブライドの花嫁!
でも〜・・・6月って、日本では梅雨時で雨ばかり。
中々、お天気に恵まれない時期でもあります。雨



でも、でも、6月の花嫁と言われることもあり、
6月に結婚式を挙げるのは女性の夢かも知れません。^^ハートたち(複数ハート)


「ジューン・ブライド」って、「6月の花嫁」の
ことですが、6月に結婚すると花嫁は幸せに
なれるとか・・・。
これは元々、ヨーロッパからの伝承です。
6月は「June」と言います、ローマ神話の結婚の
女神様ジューノ、「Juno」からきているらしいですよ。
6月「June」と言う月名がこの女神の名前から
きている為だとのことです。ぴかぴか(新しい)



6月は日本では梅雨時で雨が多いですが、ヨーロッパ
では6月は1年中で一番雨が少ない月で、お天気が
続く為、晴々として、季節環境的にもっとも良い
月なのだそうです。晴れ



ブライダルと言うと、ブライダルブーケ。美しい
ですよね〜ブライダルブーケは。
流石に、お値段も結構いいですよね〜!ふらふら



ブライダルブーケと言うと、本来は生花でした。
元々の始まりは、男性が好きな女性にプロポーズ
する時に、野に咲く花を摘み、好きな女性に差し
出したのが始まりとか。
そして、ブーケを貰った女性が「OK」ならば、その
ブーケの中の花を一輪取り出し、男性の胸に挿した
ことから、ブライダルブーケとブートニアの形が
はじまったとか・・・。わーい(嬉しい顔)揺れるハート



ですから〜花婿になる男性の胸に飾る「ブートニア」
は絶対必要かな?と凛花は思います。
彼の愛情に対するお返事だと思いますよ〜。^^るんるん




ブライダルブーケを作る時に、男性は別に要らない
から〜と言われる方がいますが、この昔からの仕来り
に因めば、絶対あった方がいいですよね!^^
だって、「ブートニア」が無ければ、プロポーズを
了解した事が分かりません。
プロポーズを受けた印は必要ですよね!^^;あせあせ(飛び散る汗)



又、そんな仕来りから、「ブートニア」はブライダル
ブーケと同じ花で作るのも必須です。^^ハートたち(複数ハート)


ブライダルブーケは本来、生花なのですが、今は最初
から、造花(シルクフラワー等)、プリザーブドと、
材質の違ったものでオーダーすることも出来ます。
ドライフラワーもありますよね!かわいいぴかぴか(新しい)



本来、生花でブライダルブーケを作り、その後、押し花
、又、プリザーブド加工をしてもらったりしますが、
近年、最初から加工ものを作るのもありになりました。


ブライダルブーケは自分だけの一生に一度の大切なもの。
自分だけの為に作られるものです。黒ハートぴかぴか(新しい)


更に又、結婚式後に投げるトスブーケは別に作って貰い、
保管用にする、結婚式に使った神聖なものは大切に残し
ておくことをお勧めします。
予算もあることですから〜ちょっと、大変かも知れません
が、普通は一生に一度の思いでですから〜後から〜
「しまった!」と思わない様に、ここでは出費は惜しま
ないことをお勧めします〜。^^;あせあせ(飛び散る汗)



長所・短所はそれぞれあります。
生花は前日か当日しか作れませんし、結婚式当日、最低、
4〜5時間は何とか持つようにしたいですよね。
生花を使用する時には、持ちの良い花を選ぶ必要もあり
ます。
ですが、やはり、一番初々しいし重みもあり、結婚式に
は向いているかな?と凛花は思います。


造花は早い段階から、ゆっくり作成することが出来ます。
ですが、初々しさというか、生っぽさに欠ける為、生花
にはその点で敵わないかもですね。
でも、丈夫で保存にも十分耐えます。その面ではいいかも
です。


プリザーブドは生花より、更に過弱い様な気がします。
湿度、水気に弱いですし、色移りもすることがあります。
壊れやすいという点も、生花より大きいと思います。
最近は、プリザーブドブーケが多いですね。


プリザーブドブーケはトスブーケには合わないので、別に
生花をよういする事が必要ですし、ベストです。




ブーケの形としては以下があります。
ラウンド・オーバル・キャスケード・クレセント・バック
その他自由形等です。
キャスケードは結構流れがあり、豪華に見えるので十分
ですが、身長等の向き不向きなどもありますので、ご自分
に合った形を選ぶことも大切です。かわいい



花材により、形が同じでも、ボリューム感や与える感じ
はゼンゼン違ってきます。
よく考え、賢明な選択をしましょう!^^るんるん



ヘッドパーツ(髪飾り)、クラウン(花冠)、チョーカー
、イヤリング、リストレット等ブライダルブーケやドレス
と合わせて、アレンジも豊富ですので、色々とプランも
考えウエディング挙式を楽しみたいものです。^^


110213_105026.JPG

《ガーデン光房一ツ葉店》
《生け花教室 愛彩花》生徒さん提供写真より


モダンアレンジフラワー・生け花教室「愛彩花」でも、
ブライダルブーケの受注、又、イベント向け飾り付け
等も承っております。
是非、ご参考の一つに加えて頂けるとと願います。^^るんるんぴかぴか(新しい)




by凜花(りんか)愛彩花(aisaika)
《生け花教室 愛彩花 in 宮崎》
《プリザーブドフラワー 愛彩花 in 宮崎》かわいい


生け花 愛彩花 徒然日記



 
・美しい日本の和の風景

プロカメラマン撮影の無料写真素材
・フリー画像素材のリンクスタイル



br_decobanner_20110107113805.gif

ブログアクセスアップ まねキャット

Follow @rin_rin_rinnka
あわせて読みたい
メイクアップブランド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。